不安になると唐突に息がしづらくなる過呼吸が改善された症例

不安になると唐突に息がしづらくなる過呼吸が改善された

お客様:矢田 30代男性

来院:2018年 11月

同時に施術した症状:肩こり、頭痛

来院の経緯

【症状】

仕事が忙しくなり考え事が増え始め、だんだんと仕事をやっていけるのかどうか不安になり過呼吸を伴うようになった。

よくうつむくことが多く、普段からの姿勢もあまりよくない。

 

【治療内容と経過】

初診時

初診の問診では、普段や仕事中どのような姿勢でしているのかどうか聞いたところ、あまりよくない姿勢をしていることが多く、そのよくない姿勢を3年ほど続けてしまった結果、今の症状が出てきた。

姿勢が悪かったので、身体全体的に検査したところ、背骨の頸椎にゆがみが生じており、そのゆがみが血液循環や神経伝達を悪くしており、過呼吸の原因ではないかと考え、頸椎のゆがみの調整をし、血液循環や神経伝達の改善を行った。

2~6診目

2~6診目は、根本である頸椎のずれをしっかり整えた。

そして、日常生活での正しい姿勢と自分でできる簡単なセルフケアの指導も行った。

来院ペースは週に1回で、回数を重ねるごとに過呼吸症状は改善されてきている。

7診目

7診目は、前回の施術から約2週間様子をみての来院だったが、背骨のゆがみも改善され、過呼吸もほぼなくなった。

引き続きセルフケア、姿勢の維持をしていただき、月に1回のメンテナンスへ移行し、良い状態の身体を維持できるように施術を続けて行っていく。

 

【同時に施術した症状】

肩こり、頭痛

 

【施術方法】

背骨調整・姿勢指導

担当者コメント

長い間悪い姿勢を続け、その姿勢が定着してしまったせいで、血液循環や神経伝達が悪くなり、過呼吸になってしまったのではないかと思いました。

背骨をしっかり整え姿勢の維持をすることによって過呼吸の症状も出ず、肩こりや頭痛も改善されたので、良い症例だと思いました。

当院が初めての方へ

限定割引

受付時間
月・火・木・金/10:00~21:00
水・土/10:00~17:00
祝日/通常通り営業
※日曜日 定休日

店舗情報

住所

大阪市阿倍野区阪南町5丁目21-10阪南F2ビル 2F

 

アクセス

地下鉄西田辺駅から3番出口から徒歩2分

 

TEL

ご予約・お問い合わせはこちらから

tei:0120067007

 

受付時間

月・火・木・金/10時~21時 水・土/10時~17時

 

定休日